下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

スバル・XV(エックスブイ)は元々インプレッサのSUV版として販売開始し、スバル・XV(エックスブイ)は好調に売り上げを伸ばしています。
そして人気車となりスバルの代表する車種として3代目モデルが販売されたのです。

 

そんな、スバル・XVにどんなボディカラーが人気があり注目されているのか検討をしているときはかなり気になりますよね。

 

また、スバル・XV(エックスブイ)のボディカラーはスバルの中でも多いほうなので確かに頭を悩ませるところです。

 

ここではスバル・XV(エックスブイ)の人気カラーと、どういう色があるのかなど人気カラーの色の見本を紹介していきます。

 

スポンサードリンク

【スバル・XV(エックスブイ)】人気のカラーは?

現在、スバル・XV(エックスブイ)は9種類のボディカラーを選択できます。

 

中には「Advance(ブルー内装)」だけの限定色もあるのでグレードに関しても悩むところではないでしょうか。

 

スバル・XVのボディカラーでユーザーがどのカラーをよく選んでいるのか1位から9位までランキング形式で紹介していきます。

 

1位:クリスタルホワイト・パール (32,400円高・消費税8%込)

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

 

スバル・XVの人気カラーで「クリスタルホワイト・パール」は上品な色合いのボディカラーです。

 

国産では、古くから白や黒といったボディカラーが人気になりますがスバル・XVでも、やはりといった感じですね。

 

「クリスタルホワイト・パール 」は、どの年齢層にもマッチした色で真珠のような美しいキラキラしたものがボディに輝いています。

 

その輝きによって高級感が出ているようにも思えます。


引用https://www.subaru.jp/xv/xv/design/exterior.html
クリスタルホワイト・パールは「32,400円」とお金がかかってしまうのです。

 

スバル・XVは都会的にスタイリッシュな印象がありますが、このボディカラーとの相性はとても良いと思いますし確かに人気のカラーになってもおかしくはないでしょう。

 

初代スバル・XVでも人気のあるカラーだったようなのでリセールバリューも期待はできるのではないでしょうか

 

2位:クールグレーカーキ

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

 

スバル・XVのボディカラーで「ダークグレーカーキ」がありますが、この色はグレーを含んだマットカラーな水色という印象が特徴です。

 

実際にこの色を見ると、思ったよりもグレーだったと思うはずです。

 

さらに、グレーが強いのでバンパーやグリルなどのメッキ調パーツがさらに引き立ちスバル・XVに高級感を与えています。

 

また、SUVとしてのスバル・XVがさらにかっこよくも見えるから不思議です。

 

お手入れもしやすそうなのでカッコ良い男のSUVを望むならやっぱり、クールグレーカーキが望ましいかもしれません。

 

これまで、白とか黒というボディカラーの車しか乗ったことが無いならこうした新たなカラーの車にも乗ってみるのも良いでしょう。

 

3位:クリスタルブラック・シリカ

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

 

スバル・XVでも好まれる色で「クリスタルブラック・シリカ」は深みのあるブラックカラーが特徴的です。

 

黒+メッキ調というのは高級感がさらに引き立つ色合いなのです。

 

たとえば、黒にメッキ調のモールを窓のゴム部分に取り付けるだけでも高級感を感じる色です。

 

スバル・XVをカスタマイズしたいという人もボディカラー「クリスタルブラック・シリカ」ならメッキ系のパーツで固めれば失敗はないといえます。

 

ただ、黒いボディカラーは汚れがすぐに目立つデメリットがあるので常にきれいに保つことでボディの美しさは維持できるでしょう。

 

4位:クォーツブルー・パール

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

 

個人的な解釈で申し訳ないですが「スバル=ブルー」というのが私の頭の中にはあります。

 

なぜなら、インプレッサーがラリーを走っていた時に見たボディカラーがブルーでしたので、その印象がとても強いからです。

 

さらに、ブルーというのはスポーティな印象を受け、とてもカッコよく感じると考えています。

 

スバル・XVのボディカラーで「クォーツブルー・パール」は深みのある色合いを想像していましたが、実際に見ると優しい雰囲気で暖かみがあるブルーといえます。

 

さらに、ブルーにグレーを混ぜることでくすんだ色合いにしているように思えます。
また、パール塗装により上質な色合いにも感じますね。

 

ブルーにもメーカーによっては若干ですが色合いが異なりますが、スバルのブルーはスバル独自の色味が購買意欲をそそるように思えます。
世間一般的に白か黒が多い中、個性的なボディカラーを求めるならクォーツブルー・パールは最適に思えてなりません。

 

5位:ダークブルー・パール

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

 

スバル・XVで選べるボディカラー「ダークブルー・パール」ですが「クォーツブルー・パール」とは違う雰囲気を持つボディカラーで、暗いところでは黒にも見える色となっています。

 

もちろん、明るい場所では「ダークブルー・パール」ですが、とてもきれいな色合いでキラキラした光が高級感を引き立てます。

 

ダークブルー・パール」は年齢も選ばず、老若男女すべての人に好評があるカラーだといえます。

 

以下、6位から7位のボディカラーです。
6位:アイスシルバー・メタリック

7位:ダークグレー・メタリック

8位:サンシャインオレンジ

9位:ピュアレッド

 

ラグーンブルー・パール[Advance(ブルー内装)限定色]

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

 

スバル・XVのグレード「Advance(ブルー内装)」の限定色です。
「Advance(ブルー内装)」のグレードしか選べませんが優しいブルーの色合いに感じます。

 

濃いブルーではなく薄い色合いのブルーでスバル・XVに少しスポーティな印象を与えます。

 

スポンサードリンク

【スバル・XV(エックスブイ)】色見本

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

 

 

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

スポンサードリンク

【スバル・XV(エックスブイ)】人気のカラーまとめ

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

 

スバル・XVのボディカラーで「クールグレーカーキ」はイメージカラーでもありますが、かなり人気のあるボディカラーです。

 

おそらく、「クールグレーカーキ」は街中で多く見かけることになる可能性が高くなりますね。
個人的な予想ですが「ラグーンブルー・パール[Advance(ブルー内装)限定色]」も限定色という事や限定したグレードということもあり人気が出そうな気がするボディカラーです。

 

とはいえ、「Advance」にはハイブリッドの「e-BOXER」を搭載しているので人気のあるグレードとなればラグーンブルー・パールもよく見かける色となるかもしれません。

 

とくに「アイスシルバー・メタリック」は汚れが目立ちにくいので汚れを気にするという人には良いボディカラーかもしれません。
また、仕事の営業車としてとか、家族で旅行に出かけるとかそういうシーンでスバル・XVは大いに役立つといえます。

 

車は、生活に合わせて選ばれ使われるものですがやっぱりどんなシーンでも違和感を感じない色合いといえば「アイスシルバー・メタリック」といえます。
しかし、「アイスシルバー・メタリック」といいながら少し青みがかったシルバーで透明感があり上質感のある色合いと感じます。

 

また、光の当たり方によってはボディの造形がしっかりと見えるボディカラーはじっくりと見れば見るほど奥が深いようにも思えてなりません。

 

さらに、葬式などで乗っていく車の色を気にする人も意外に多いのですが、そういう時に「アイスシルバー・メタリック」なら周囲の目も気にしなくて済みます。

 

「アイスシルバー・メタリック」という色は汚れが目立ちにくい特徴もあるので洗車をする時間が無いという人にもピッタリな色となっています。

 

年月が経過しても流行りすたりがないため飽きが来ないという特徴もあるのです。

 

スバルXVが値引き金額から更に50万円安くなる方法
「このスバルXV、予算オーバーだ」
「グレード落とさないと買えないよ…」
「値引きで安く買いたい…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みが嫌だな…」

など、スバルXVの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方におススメの裏技を
ご紹介
します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

スポンサードリンク