下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

スバル・XV(エックスブイ)などを検討する人にとっては納期や納車状況がとても気になるのではないでしょうか。

 

スバル・XV(エックスブイ)といえば2017年4月に新型が発表されたSUVで、先代からの基本的なコンセプトを受け継ぎつつ走行性能などや安全性能などが一段とパワーアップされ現在に至ります。

 

このページでは、スバル・XV(エックスブイ)の納期などや購入から納車の流れなどを紹介していきます。

 

このページを読むことで納期は大体どれくらいなのか、納車から購入までの流れを知ることができます。

 

スポンサードリンク

【スバル・XV(エックスブイ)】納期はいつ?納車情報

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

スバル・XV(エックスブイ)を買う場合の納期は注文日やグレードなどや特別装備などにより変わってきます。

 

たとえば、ゴールデンウイーク前や年末年始などいうメーカーが長期休暇をする前に契約をすると納期は長くなります。

 

ですが、長期休暇のない月を狙って新車を買ったなら一般的には1ヶ月くらいだと考えられます。

 

また、目的の色とメーカーオプションが一致する在庫が日本のどこかにあれば「1週間~2週間」ほどで納車されます。

 

スバル・XV(エックスブイ)の納期は「2ヵ月~4ヵ月」くらいだと考えられます。

 

ただ、車というのはダ~っと売れる時期と思ったほど売れない時期がどの車種にもあるのでスバル・XV(エックスブイ)の納期は「2ヵ月~4ヵ月」というのは目安でしかありません。

 

スバル・XV(エックスブイ)の販売から時間もだいぶ経過しているので納期のほうも落ち着いているのではないかと考えられます。

 

場合によってはは約納車される可能性もあるかもしれませんね。

 

スバル・XV(エックスブイ)の販売してからそこそこ経過していますが納期のほうは、少し遅い感じのようです。

 

 

スバル・XV(エックスブイ)のライバル車の納期比較

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

スバル・XV(エックスブイ)のライバル車の納期を調べてみた結果ですが大体が「1ヶ月~2ヶ月」のようです。

 

スバルXV:納期・2ヵ月~4ヵ月

ホンダヴェゼル:納期・約1ヶ月

トヨタC-HR:納期・1ヶ月~2ヶ月

マツダCX-3:納期・1ヵ月~2ヵ月

日産エクストレイル:納期・1ヶ月~3ヶ月

 

「ホンダヴェゼル」が一番納期が早いようで納期が待てないという人はホンダに流れそうな気がします。

 

スバルの売上ランキング(2018年版)を参考にすると、スバルXVの販売台数は2018年1月~4月で「1万635台」となっています。

 

ちなみに、2017年の販売台数は「2万3,001台」となっていて売れ行きは去年よりも多くなりそうな予感がします。

 

そうなると、納期のほうも長くなる可能性も出てきそうですね。

 

 

スバル・XV(エックスブイ)のグレード別納期の予想

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/special/photo.html

 

スバル・XV(エックスブイ)のグレードには「1.6L」が2種類で「2.0L」のほうが3種類のグレードがあります。

 

スバル・XV(エックスブイ)のグレード別の人気ランキングは以下の通りです。

 

1位 1.6i アイサイト
2位 2.0 アドバンス
3位 1.6i-L アイサイト
4位 2.0i-S アイサイト
5位 2.0i-L アイサイト

 

もちろん、人気があればあるほど販売台数が伸びるので生産台数が多く納期が遅れる可能性があります。

 

上記グレード別人気ランキングを見ても「1位 1.6i アイサイト」は納期が遅れそうですね。

 

スポンサードリンク

【スバル・XV(エックスブイ)】購入から納車までの流れ

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/grade/grade.html#grade5

納車日が近づいてくるとワクワクドキドキしますし、車に取り付けるパーツや旅行の計画などいろいろと想像をしてしまいますよね。

 

ですが、そのまえに購入から納車までの流れを知り、決めるべきことと準備するべきことがあります。

 

一般的に新車購入というのは人生のうちで何回も訪れるものではありませんよね。

 

まず、購入を決めたら何を準備すれば良いか、すぐには思いつかないことが多いです。

 

次は、購入から納車までの流れと何を準備すべきかを紹介していきます。

 

 

納車日を決める

引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/special/photo.html

 

ザックリと購入から納車までの流れは以下の通りとなります。

 

1 クルマの注文

2 登録できる日が決まる

3 クルマの輸送やオプション架装の日程調整

4 購入先の担当と打ち合わせ

 

納車日は出来る限りユーザー側の希望に添えることができますが、場合によっては決めることができないケースもあります。

 

たとえば、納車日を注文日より1か月先の納車にしてほしいという希望はディーラーによって変わるかもしれませんが、大抵はこういう希望は受け付けてくれます。

 

しかし、早く乗りたいという気持ちが強く納車日を注文から1週間で納車してほしいという事は場合によっては無理なケースもあります。

 

なので、こういうことは注文しようとするディーラーの営業マンと、しっかりと相談をして決めるべきといえます。

 

新型車で人気のあるモデルの場合は3ヶ月待ちなどや半年待ちはよくある事なので、一体どれくらいで納車されるかは聞いておくべきといえますね。

 

そうすることである程度日程がイメージできると思うので納車される日が大体どれくらいかと、それにより納車日はいつにするかなども相談するほうが良いかもしれません。

いまだに「先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口」などの六曜を気にして新車を買う人がいるようで、これは日めくりカレンダーや手帳に記載していることが多いです。

 

縁起の良い日を気にして「大安吉日」に納車を希望する人もいます。

 

納車費用をカットするのが良い?自宅近くまで持ってきてもらうほうが良い?

自宅まで車を持ってきてもらうには配達料みたいなものが必要になります。

 

しかし、納車費用をできる限り抑えたいという場合は自分でディーラーまで取りに行くほうが良いといえます。

 

理由は、店頭納車をする場合は分からない部分や、どう使えばよいか分からない装置などゆっくりと質問もできますからね。

 

たとえば、電動パーキングブレーキの使い方を忘れてしまいどうやって使えばよいのかを店頭ならゆっくりと聞けますよね。

 

自宅だと周囲の目も気になりますし月極駐車場に車を持ってきてもらったとしても、やっぱり周囲の目が気になるのです。

 

なので、周囲の目が気になるという人には店頭納車が最も最適な納車方法だと考えられます。

 

さらに、プッシュスタートなどは初めての人なら、もう一度使い方を教えてもらいたいはずですし、外出中にアクセスキーの電池が無くなった場合のエンジン始動方法も気になるはずです。

 

つまり、納車費用をカットしたいという場合や質問がたくさんあるという場合は店頭納車が一番良いと感じます。

 

スポンサードリンク

【スバル・XV(エックスブイ)】納期遅れになった人の口コミ

次は、スバル・XV(エックスブイ)の納期が遅れた人の口コミを紹介していきます。

 

未だにディーラーから納車日について、何の連絡、情報もありません。
いい加減な対応に少しイライラします。ディーラーによっては
丁寧に連絡くれたりするのかな。仕方ないのかな。
アドバンス納車待ちの方々、ディーラーから連絡ありますか?

 

 

スバル・XVには「アドバンス」というグレードがありますが冒頭で紹介した人気グレードベスト2位のグレードになります。

 

納車日については、生産ラインの状況にもよります。

 

ディーラーはメーカーの生産ラインの状況まで把握していないので明確な納車日の情報をユーザーに報告することができません。

 

さらに、人気車種の場合は生産が追い付いていないグレードもあるかもしれないのでここは、気長に待つしかないと考えられます。

 

ただ、グレードによっても納期が異なることもあるので一刻も早く納車をしてほしいなら、スバル・XVでも一番納期の早いグレードを担当営業マンから聞いて契約するという手もあります。

 

つまり、スバル・XVの納車を早めるにはどのグレードが一番早く納車されるのかや在庫のあるグレードはどれかを聞くのが一番だといえます。

 

スバルXVが値引き金額から更に50万円安くなる方法
「このスバルXV、予算オーバーだ」
「グレード落とさないと買えないよ…」
「値引きで安く買いたい…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みが嫌だな…」

など、スバルXVの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方におススメの裏技を
ご紹介
します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

スポンサードリンク